「危険な場所にほど美味いものがある」そんなモノローグから始まる、「鍋に弾丸を受けながら」。主人公は漫画原作を生業にする作家・ジュンタロー、30代男性。趣味の釣り繋がりで培った人脈で、世界の危険エリアとその場所ならではの「うまいもの」を紹介するノンフィクショ

つづき