P1100315-Edit

「ドロヘドロ」の林田球先生の最新作「大ダーク」、1巻が出ました! 待ってた~~~。

舞台は宇宙、廃品マフィア船に漂着したのは血まみれの大男。
名前はザハ・サンコ。
彼の骨を手に入れれば、どんな願いも叶い宇宙の支配者になれるという。
その特異な存在から命を狙われつつも、「闇のニーモツ」と呼ばれる異形の相棒・アバキアンとともに暗黒空間を暴れまわる……というストーリー。

物語も設定もまだ導入で全貌はわかりませんが、
ドクロ!スクラップ!スプラッタ!異形!マスク!
おれたちの大好きなダーク&ポップな林田球世界てんこもりで、今回もわくわくが止まりません。

「ドロヘドロ」ではカイマンの好物・大葉ギョーザに胃袋をわしづかまれましたが、「大ダーク」ではザハ・サンコの好物、ミートボール・スパゲッティをはさんだ「みぼすぱん」が登場します。

koma
※【コマ引用】「大ダーク」(林田球/小学館)1巻より

ミートボール・スパゲティをはさんだただのパン、それが、みぼすぱん。

焼きそばパンやナポリタンパンなど、コッペパン+麺料理はおなじみの組み合わせ。でも意外に、ミートボールスパゲティのパンは珍しいのではないかしら。そして確実においしいことは保証されている。「みぼすぱん」という略称も、かわゆくてツボをつかれます。

当初はコッペパンにミートボールパスタを詰めるだけでできるな…と思ったのですが、市販のパンは形が整いすぎていて、どうも自分のイメージと違う。ので、コッペパンから作ってみることにしました。

mibo01mibo02
作り方(パン4個分):
パンの作り方は荒川弘先生「銀の匙」10巻のホットドッグ用パンレシピを参考にしました(昔つくったときの仕上がりが、イメージに近かったので)。

強力粉(150g)、水(50cc)、牛乳(50cc)、バター(10g)、塩(小さじ1/3)、砂糖(大さじ1/2)、ドライイースト(小さじ1)でパン生地を作ります(パンこね苦手なのでホームベーカリーまかせ)。
一次発酵が終わったら生地をガス抜きして4等分して丸め、打ち粉をしてめん棒で楕円に広げます。

mibo03P1100005
楕円(横長)の下位置から生地をくるくるとまるめ、転がして綴じ目をなじませます。温かい場所で40分ほど二次発酵。

P1100017P1100022
生地が2倍程度に膨らんだら、包丁で真ん中に切れ目を入れ強力粉を薄く振ります。
180度に予熱したオーブンで15分焼き、網の上で冷ましておく。

P1100008P1100009
次はミートボールパスタ。
合いびき肉(200g)と塩コショウをよく混ぜ、炒めて冷ました玉ねぎ(1/4個分)、パン粉(大さじ3)を牛乳(大さじ3)に浸したもの、溶き卵(1個分)、ナツメグを加えてさらによく練る。

ピンポン玉よりひとまわり小さいくらいの肉団子を作る。手に油を塗ると丸めやすいです。

P1100013P1100020
油をひいたフライパンで焼き目がつくまで焼き、肉汁ごといったん引き上げる。

P1100032
フライパンの汚れをぬぐい、オリーブオイルとニンニクのみじんぎりを熱し、トマト缶(1缶)と赤ワイン適量を加えて煮詰める。途中で肉団子を戻し入れ、塩コショウ、お好みでケチャップ(大さじ1)、ウスターソース(小さじ1)を加えて味を見て仕上げる。

mibo05mibo04
パスタ(2束)は太さ1.9mm以上のものを使います。
そのままの長さだとパンにはさむときに扱いづらいので、半分に折ってから茹でるのがおすすめ。表示時間より1分程度長く、やわめになるように茹でます。

P1100037mibo06
茹であげたパスタの湯を切り、フライパンに入れてソースとよく絡めます。あ、パスタはかなり多めにできるので、余った分はミートボールスパゲティ(みぼす)として食べましょう!

コッペパンの中心部を切り開き、パスタをミートボールを詰めて完成。
P1100350-Edit

ここからみぼすぱんギャラリーです。
P1100345-Edit

(なんせ写真いっぱい撮っちゃったもんで)
P1100305

\みぼすぱん!/
P1100297

チーズ振りかけたバージョン
P1100422-Edit

そろそろみぼすぱんで頭をいっぱいにしていただけただろうか。
P1100376-Edit
食べた感想:
ミートボール・スパゲッティをはさんだ、ただのパン。なのにテンション上がる美味しさなのは、やはり炭水化物とお肉は正義!だからでしょうか。

今回はこども時代のザハ・サンコをイメージしてやわらかく食べやすい感じにしましたが、ワイルドに仕上げるならパンはフランスパン、ミートボールも粗挽き&つなぎなしのゴリゴリ肉感あるやつにしてもいいかも。

P1100246-3
これは最初作った時、スパゲッティがうまく盛りつけられなくて「こぼれみぼすぱん」にしたやつ。

クリアカバーの装丁がめっちゃカッコイイので、電書でなく書籍もおすすめです。



「ドロヘドロ」の再現一覧はこちら。アニメも来年1月から始まるようで楽しみですね。


▽読者登録するとLINEで更新通知が届きます


▽Twitter(@pootan)はこちら


▽Instagram(@mangashokudo)はこちら
instagram_bn