P1090727-Edit

すっかり肌寒くなりました。
うちは毎年10月中旬くらいまでだらだらアイスコーヒーを飲むのですが、「そろそろホットが飲みたい」とふと思うころ、本格的に秋になったなあと感じます。

一日中家にいる日は、起床してすぐ保温ポットにたっぷりドリップしておいて、朝から夕方まで飲む。これからますます寒くなるけど、それも悪くないよな、と思えるのが熱いコーヒーを飲む時間かもしれない。

ホットコーヒーとなると、どうしても甘いものが欲しい。チョコレートもいいけど、焼き菓子があれば言うことなし。「きのう何食べた?」15巻に出てくる、このレーズンジャムサンドクッキーはそんなときにぴったりなお菓子だろうな、とずっと作ってみたかったのでした。

koma
※【コマ引用】「きのう何食べた?」(よしながふみ/講談社)15巻より

レーズンジャムサンドクッキーのエピソードは、ケンジの美容院の同僚・タブチくん家が舞台。そう、あの料理はヘタだけどお菓子作りの才能が開花した、同棲中の恋人・千波さんがこのスイーツの作り手です。

シロさんは相変わらずベーキングパウダーの世界から一線を引いているようだし、凝ったお菓子の回は今後も千波さんが引き受けるのかもしれないですね。


作り方(分量は作品を参照してください):

P1090479P1090480
材料は薄力粉、砂糖、卵、バター、ベーキングパウダー、バニラエッセンス、ラムレーズン、マーマレードジャム。
薄力粉とベーキングパウダーはあわせてふるっておきます。

P1090481P1090482
バターは室温で柔らかくなるまで戻し、砂糖を加えて白っぽくなるまで泡だて器で混ぜる(バターの戻し方が足りないとすんごく混ぜづらいので注意)。ここに溶き卵、バニラエッセンスを加えて馴染むまでよく混ぜる。

P1090484P1090489
ふるった粉類を入れ、ゴムベラでさっくり混ぜる。

P1090492
生地をラップでくるんで冷蔵庫で30分。

生地はゴムベラだけだとまとまりづらいので、最後に台に出して手で軽くまとめてもいいかも。ただラップにくるんで寝かせれば生地も馴染むので、あまり気にしなくてもよさそう。

千波さんのように、この生地を寝かせている間に調理器具を片付けると後がすっきり。私はお菓子作り不慣れなので、相変わらずキッチンが粉まみれの戦場になります…。

P1090495P1090692
クッキーのフィリングとして、ラムレーズンとマーマレードを混ぜ合わせておきます。

カルディで買ってたまたま家にあったこのビターオレンジのマーマレード、トーストで食べたときは正直あまり好みじゃなかったけど、このジャムサンドクッキーに入れたら最高に相性が良かった。ほろ苦さがたまらないです。

レピキュリアン コンフィチュール ビターオレンジ 210g[税率8%]
レピキュリアン コンフィチュール ビターオレンジ 210g[税率8%]

P1090497
寝かせた生地は半分に切り分けます。

P1090501P1090698
正方形に切ったクッキングシートを下に敷いて生地(半分)を置き、さらにその上からもう1枚クッキングシートをかぶせて生地を18cmの正方形に伸ばします。
(きれいな正方形を作るのに、割りばしをクッキールーラーがわりにするといいと何かで読んだので試してみたけど、生地が大きすぎて割りばしがズレるのであまり意味なかったかもしれない…)

P1090506
残りの半分の生地も同様に正方形に伸ばします。先の1枚と同じくらいのサイズになるように注意。

このタイミングあたりで、オーブンを180度に予熱。
P1090701P1090704
片方の生地に、フィリングをはじっこまで敷き詰めるように広げます。
もう1枚の生地をクッキングシートごと上からひっくり返すようにのせ、はがしたらナイフで格子状に切り込みを入れます。

P1090521
塩少量を入れたとき卵を刷毛で塗り、予熱しておいたオーブンで22分。

P1090712
焼き加減を見つつ取り出し、網の上で熱がとれるまで冷まします。
(熱いうちは生地がくずれやすいので、移動するとき注意)

P1090715P1090718
3.5cm×4cmくらいの一口サイズに切り分けて完成。

もちろんコーヒーと一緒に!
P1090791
3.5cm×4cmはほんとに一口サイズなので、ちょっと甘いものをつまみたいときにちょうどいいです。小腹満たし用なら、大き目にカットしてもよさそう。

P1090564

P1090846
食べた感想:
タブチくんの感想どおり、「ほろほろっとケーキみたいなクッキーみたいな」食感に、ラムレーズンとほろ苦マーマレードのフィリングがコーヒーにめちゃんこ合う(もちろん紅茶にもぴったり)。

焼き菓子はできたてもいいけど、翌日以降フィリングがなじんでまた美味しい。数日でなくなってしまったので、翌週また焼いてしまったくらいお気に入り。あとがきにもあったけど、全体の量のわりにバターの分量は控え目なので、マドレーヌやフィナンシェなんかと比べたらヘルシー…なはず…。

昔なにかの記事でフレッシュケーキよりも茶色い焼き菓子派、とよしなが先生が語っているのを読んだけど、このジャムサンドクッキーからも「焼き菓子愛」が伝わってきました。

P1090854
どうしても端っこは形が不格好になっちゃうんですが、焼き色がよくてサクサク美味しい。争奪戦です。




元旦にドラマのスペシャル版も放送されるようで楽しみ(再放送かと思ったらまさかの新作!)。

▽読者登録するとLINEで更新通知が届きます


▽Twitter(@pootan)はこちら


▽Instagram(@mangashokudo)はこちら
instagram_bn