P1070267-Edit

実写化や 盛り上がるのは 予告まで
(訳:好きな漫画の実写化のニュースが出ると期待して盛り上がるんだけど予告編までがピークでいざ公開されて見てみたら絶望しちゃうことってたくさんあったよね)

と一句詠みたくなるほど、これまでの経験則から反射的に実写化には警戒心を持つことが多かったのだけど、最近は(読者目線で)原作をちゃんとリスペクトしてるドラマや映画が増えた気がする。

今期の「凪のお暇」もそのひとつで、毎週楽しみに見ている。

白状すると、最初のキャスト一覧見たとき「慎二が高橋一生か…アラフォーの慎二か…」とか思ってしまったんですごめんなさい。慎二de高橋、最高です……。ウエメセのこじらせ男子ぶりが存分に発揮されてて、すでに毎週あの泣き顔を楽しみに正座している。

作中の料理もドラマにちゃんと登場するので、「あ、あれが出てきた!」と興奮したり。

今回は3巻で気になっていたロール白菜を作ってみました。
(ドラマだと季節感からか「ロールレタス」になってましたね)

koma
※【コマ引用】「凪のお暇」(コナリミサト/秋田書店)3巻より

ゴンとの新しい恋にテンションが高まる凪。
合鍵をもらった部屋で、彼の帰りを待ちながら作るのがこのロール白菜。

豚バラとキムチとチーズを白菜で巻いてトマトソースで煮込んだものと、黒こしょうをたっぷりひいた豚バラを白菜で巻いたクリーム煮の2種類。

凪がいつも作る料理と比べたらちょっと手が込んでるのは(しかもどっちが好みかわかんないからと味もとりあえず2種類用意しちゃうとことか)、恋愛初期フェーズならではの行動ですね…。

koma2
※【コマ引用】「凪のお暇」(コナリミサト/秋田書店)3巻より

しかしこの絶品ロール白菜を一緒に食べることになったのは、ゴンのクラブ仲間で元カノのひとり(?)のエリィさん。彼女からゴンのナチュラルボーン・ヤバ男ぶりを聞いて、修羅の道に片足を突っ込みつつあることに気づいた凪。ロール白菜を美味しそうに食べるエリィと、絶望的な予感に震える凪のギャップが印象的なシーンでした。

P1070192P1070196
作り方:(分量は自己流なので参考まで)
白菜は熱湯でゆでてざるにあけ、水気を切っておく。
今回は1/4カットの白菜を使いましたが、小さ目の葉のほうが最終的に食べやすいサイズになるので、大きな一枚葉は縦半分にカットして使ってもいいかも。

P1070198P1070204
白菜の芯の厚みのある部分は、そぎ切りにして薄くしておくと巻きやすいです。
芯の部分寄りに豚バラ(塩コショウしておく)、キムチ、とろけるチーズを乗せ、芯からくるくる巻いて巻き終わりに楊枝を刺します。これはトマト煮に使うほう。

クリーム煮にする方は、塩と多めの黒コショウをした豚バラを同じように巻くだけ。

P1070210P1070211
こんな感じです。まとめ髪と同じで、不器用な自分が雑にやっても、案外ちゃんとまとまります。

P1070213P1070218
鍋にみじん切りしたニンニク少々とトマト缶(1人用の6号土鍋の場合、1/3缶くらい)、コンソメキューブ(1/2個)、塩コショウをして火にかけ、キムチ入りのロール白菜を入れてフタをし、火が通るまで煮込みます。
(トマトの酸味が苦手な人はめんつゆとかケチャップを加えてもいいかも)

P1070220P1070225
小さ目のフライパンにバター10gを熱し、小麦粉10gを加えて炒め、牛乳100ccを少しずつ加えてホワイトソースを作る。塩コショウ、ナツメグで味付けしてロール白菜を加え、フタをして火が通るまで煮込む。

P1070242
キムチとチーズ入りロール白菜。

P1070264
クリーム煮のロール白菜。

P1070296
食べた感想:
やわらかい白菜と豚バラ、酸味のきいたトマトとキムチにとろけるチーズ。食欲のないときでも箸が進む組み合わせ(白菜は冬野菜のイメージがあったけど、夏も高原白菜が旬なんですね)。
巻きづらくなるのを恐れて今回はチーズ少な目にしちゃったけど、しっかり入れたほうが絶対美味しいので、次からはそうしよう。

そして甘いのとしょっぱいのを交互に食べると止まらないように、酸っぱ辛いトマトソースとまろやかクリームソースも、永遠に食べられる中毒性強いヤバい組み合わせや…と気づきました。


凪のお暇 3 (A.L.C. DX)
コナリミサト
秋田書店
2018-01-16