2008年10月にブログを開始してから10年。
特に企画などなくスルーしようかと思ったけど、こんな区切りも一度だけだし、個人的に思い出深い投稿と一緒にざっくり振り返ってみる。

2008年10月18日 ブログ開設
「深夜食堂」の牛すじと大根と卵のおでんが最初の記事。
料理を作ったときは、まだブログにする気もなかったのかもしれない。だから写真もガラケーで撮ったテキトーなやつ。お恥ずかしい。トロのフィギュアが映り込んでるけど、そういえば当時は「どこでもいっしょ」にハマっていた。


2009年~2010年

更新頻度が一番激しかったころ。2~3日に1記事はアップしていた。仕事が暇だったのだろうか。暇だったんだろうな。「テレビブロス」の「ネット探偵団」のコーナーで初取材を受けたのもこの頃。これがきっかけで家人にブログの存在をカミングアウトした。おかげでLUMIXのおさがり(DMC-GF1)をもらえました(それまではリコーのコンデジ)。

2011年
震災や異動で仕事が忙しくなり、更新頻度が落ちる。


2012年~2014年
2012年2月にリトルモアさんから書籍化。最初に話をいただいたのは確か2010年だったと思うが、新規分を増やしたり丸ごと書き直したりして、結局2年くらいかかってしまった。編集担当さんの指導で、書籍のフォーマットで構成を意識して書く体験をしてから、ブログの書き方も変わったように思う(昔と比べると文章長くなってますね)。

雑誌やテレビ、イベントなどいろいろお話をいただく(これはリトルモアさんの尽力が大きい)。当時は「迷ったらやる」精神で何も考えずにほいほい受けていたけど、今思えば怖いもの知らずだったな……と震える。


2015年~2016年

独自ドメインにしてみる。
長年お世話になったFC2からライブドアに引っ越す。「それどこ」で連載を始める(現在休止)。山に登ってご飯を炊いたり、囲炉裏でカネ餅を焼いたり、普段なかなか出来ない再現ができて楽しかった。


2017年~2018年

マツコの知らない世界に出る。ビッグ錠先生にお会いする。
ストロボ撮影を知り、テーブルフォトの世界にハマる。動画撮影に手を出す。楽しい。
8年ぶりにカメラをLUMIX(DMC-GX7MK2)に変える。「オートフォーカス早えええ」と進化に驚く。楽しい。


気が付けば10年前と比べネットの状況も様変わりし、スマホやSNS発信のコンテンツが主流になっている。

インターネット黎明期にあふれていた「素人が持て余した情熱で作るコンテンツ」が大好きだった。
自分もそういうものをネットに放流して、見知らぬ誰かに「インターネッツ最高だな」と思ってもらえたら最高だな、という気持ちがずっと根幹にある気がする。好きなものについて書いておけば、それが何年か越しでもいずれ誰かに届くだろう、と海にボトルメールを流すような感覚で更新している。今後もそこは変えたくないなと思う。

読みたいマンガも作りたい料理もまだまだたくさんあるので、今後もおつきあいいただければ幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加