_1370124

アニメ「ハクメイがミコチ」公式サイトの「森の食卓」にて、第4回に登場したハクメイの炒り豆スープを再現しています。

▽記事はこちらから
http://hakumiko.com/shokutaku03.html

ハクメイが過去に助けられたキャラバンの人たちから教わったスープ……という由来なので、エスニック風に仕上げるか迷いましたが、今回のポイントはハーブの「セイボリー」。
「豆のハーブ」の異名を持ち、コショウが一般的になる以前の欧州で重宝されていたハーブ。そうなるとやはり西洋料理のイメージが近いのかなー、と思いそっち寄りに仕上げました。

ちなみに原作でハクメイがナイフで削って鍋に入れている食材は何だろう……とずっと謎だったのですが、樫木先生いわく「パルミジャーノチーズ」とのこと。このチーズのおかげで、お肉なしでもコクが出て美味しいスープになりました。

ハクミコ料理については、カラオケパセラ(秋葉原)キュアメイドカフェで期間限定のコラボカフェもスタートしているようです。時間見つけて行ってみたいなー(黒豆クッキーほしい)。

このエントリーをはてなブックマークに追加