RIMG1587.jpg

koma6_20091117221648.gif
※【コマ引用】「モンキー・パトロール」(有間しのぶ/祥伝社)外伝より

このブログを始めてから、「いつかチャレンジしなきゃいかんだろう」とひそかに思ってた料理がこれ。有間しのぶ先生の「モンキー・パトロール」に登場する、香ちゃんのカレーです。
香ちゃんの作るおいしそーな料理は作中にいろいろ登場しますが、このカレーは何度も登場するくらいの十八番メニュー。
アナザーストーリーを集めた「モンキー・パトロール外伝」にレシピが掲載されて、狂喜したファンは私だけではないはず。
香ちゃんカレーの威力をしめす2コマ。男も落とす!(左図) 富豪もお取り寄せする!(右図)
koma4_20091117221648.gif koma3_20091117221648.gif
※【コマ引用】「モンキー・パトロール」(有間しのぶ/祥伝社)より

RIMG1547.jpg
で、何で今回作ろうかと決心したかというと、ずっと探してたマスコットフーズのカレーパウダーをついにゲットできたからです。普通のルーでもOKらしいんですが、香ちゃんの愛用品らしいので、どーしてもコレで作りたかった! 店頭ではなかなか置いてなくて、苦労しますた(新宿の成城石井でやっと発見した)。

RIMG1521.jpg
そして第二の難関は、作るのに滅茶苦茶時間がかかるということ。材料だけでもこんだけあります。
材料:
肉、玉ねぎ、人参、オクラ、なす、しいたけ、しめじ、エリンギ、完熟トマト、ピーマン、赤ピーマン、黄ピーマン、長ねぎ(白い部分)、じゃがいも、すりおろしりんご、にんにく、しょうが、カレー粉、そのほか調味料などなど……(これとは別にトリガラスープ用の材料もある)。
ちなみにレシピの正式名は「仔牛と13種類の野菜のカレー」。ただ、仔牛肉は通販でもキロ単位しか販売してなかったので、今回は豚肉で再現します(ラムでもOKらしい)。

RIMG1527_20091117221725.jpg
トリガラスープを作る:
カレーのベースになるスープを作ります。最悪固形スープでもOKらしいですが、風味にこだわるなら自作を推奨、らしいのでがんばります。
ゆでこぼして水洗いしたトリガラを、水2Lとローリエ、長ねぎ、にんにく、しょうが、野菜くずとともに鍋に入れ、1時間ほどアクをとりつつ煮ます。

RIMG1536.jpg
煮込んだスープは、キッチンペーパーなどでこしておきます。

RIMG1528.jpg
カレー作り:
豚肉は一度ゆでこぼし、じゃがいもは一口大の乱切り、完熟トマトは湯むきしておく。そのほかの野菜とキノコはすべてみじん切りに(つ、つかれた……)。玉ねぎだけ別のザルに取っておき、あとの野菜類はまとめて投入するので一緒にしておいてOK。

RIMG1539.jpg RIMG1541_20091117221754.jpg
鍋にバターとオリーブオイルを入れて熱し、玉ねぎをキツネ色になるまで炒め、豚肉を投入。
豚肉に焼き色がついたら、そのほかの野菜類(りんご、トマト、じゃがいも以外)を入れ、火が通る程度に炒めます。

RIMG1545.jpg RIMG1549_20091117221822.jpg
赤ワイン半カップ、トリガラスープ1Lを入れ、塩大さじ1?1.5、黒コショウ適量で味付けし、中強火でアクをとりつつ40分煮込みます。
カレーパウダーを大さじにこんもり3杯入れます。

RIMG1550_20091117221822.jpg RIMG1560.jpg
完熟トマトを丸ごと沈め、すりおろしりんご、好みでヨーグルト、チャツネを入れて中火でさらに40分。
トマトが煮くずれたらじゃがいもを入れ、弾力を残して柔らかくなるまで煮込みます。その後とろ火で30分ほど煮、仕上げにもう一度カレー粉を振ってなじませたら完成!

RIMG1584.jpg
薬味も忘れず。今回はパイン缶、チーズ、レーズン、らっきょうの4種類。有間先生によると、アボガドとかピーナッツバターなんかも合うらしい。

RIMG1597.jpg
食べた感想:
5時間かけた味は、苦労も忘れるくらい美味!TT(18時頃から作り始めて、食卓に並んだのは23時……) 洋風カレーよりもモッタリしてなくて、エスニック系のカレーよりもクセがなくて食べやすい感じです。
市販のルーを入れなくても、じっくり丁寧に作ればパウダーだけでこんなに美味しくなるんですね。途中で味見したとき、トマトとヨーグルトを入れる以前・以後では明らかに味に深みが出たので、この2つが特にステキな働きをしてくれたのかも。あと、みじん切りしたキノコの食感がツブツブしてて、これも個人的にヒット。
時間がかかるので気合いが必要ですが、次は何とか仔牛肉を手に入れて、再チャレンジしてみたいなあ。

RIMG1601.jpg
キレイに食べ尽くしたら、鍋を洗うのはちょい待った! おまけのレシピがあります。

koma7_20091117221648.gif

※【コマ引用】「モンキー・パトロール」(有間しのぶ/祥伝社)より
料理上手な香ちゃんのもう一つの顔は、まわりが引くほどのドケチ。鍋底にこびりついたカレーを無駄にはさせじと、ご飯をぶちこんでこそげ取って立派な「一食」に……。

RIMG1605_20091117221839.jpg
試してみると、確かに意外と最後まで無駄なくカレーを消費できます。炒め直してカレー炒飯にしたら、なかなか美味しかった! 後の鍋掃除もラクだし、一石二鳥かも?


RIMG1608.jpg

カレー作ったおかげでタリバン兵から解放された人のニュースが最近あったけど、世界共通で人を幸せにする食べ物かもしれない……。