「ハクメイとミコチ」5巻から、ハクヨさん特製の冬瓜と鯖の揚げ浸し。 いつも温厚な妻のハクヨさんを怒らせてしまい、家に帰れなくなった大工組合の会長・ナライ。組合の仲間たちはふたりを仲直りさせるためいろいろと案を練りますが、なかなか意見はまとまりません。 一

つづき