「ホクサイと飯さえあれば」も、はや6巻。表紙のブンちゃんを見ても、初期よりお姉さん度が増していますね。6巻ではブンちゃんのひとり暮らし生活に、ちょっとした変化が訪れます。喫茶・山茶花の常連さんから持ち掛けられた、期間限定2週間の住み込み留守番バイト。場所はな

つづき